上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
今回から、ようやく組立作業。

その前に、一人で地鎮祭。
組立も全部一人でするので、安全な作業を祈って、敷地と材料を塩と米でお浄め。
P4030090.jpg


その後、先日の羽子板付の束石の上に柱を立てて、作業開始。
相棒は、電動ドリルのみ。
他には工具も金具も使わない。
P4040095.jpg

とりあえず、各パーツの寸法と水平を確かめて仮組みを行う。
P4040091.jpg

簡単に書いてるけど、一人で行ったので、ここまででほぼ1日がかり。
材料を支えてくれる人がいないので、いったんロープで仮固定しないと、下穴さえあけられない。

それでもなんとか、安定して自立できるところまでは作業。
苦労した欠き部分も、多少の隙間はあるが、寸法通りにハマってくれた。
P4040094.jpg

本日はココまで。
次回は、ようやく屋根部分の作成へ!




スポンサーサイト
2011.04.06 / Top↑
まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。