上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
昨年は裏年だったけど、今年は豊作の「梅」。

もちろん、梅酒をつくりますよ~
P5173082.jpg

3時間ほど水に漬けてアク抜き。
P5173084.jpg

どんだけ、漬けるんだというご意見もあるでしょうが(笑)
これで2升分。
そうです、「たった」2升です。飲み始めたらアッという間の量です。

このあと、1つずつヘタを取って、丁寧に水分を拭き取ります。
かなりの手間と時間です。

ま、好きじゃなきゃできません。
だって、自家製梅酒の無着色、無添加の濃厚な味を知ったら、チ○ーヤのなんて飲めませんわ。

ポイントはホワイトリカーではなく、本格焼酎で漬けるという事。
人によっては「梅の風味が失われるので甲類焼酎で」なんて言ってるけど、
ゼッタイに本格焼酎で漬けた方がウマイ。

で、毎年、違うモノで漬けてるんだけど、
今年は王道。伊佐錦35度。(これに某無濾過焼酎を混合で)
P5173087.jpg

甘さ控えめに氷砂糖は梅の4割程度の量を投入。
P5173090.jpg

3か月後には飲めるようになりますが、私は半年から1年後くらいの味が好み。

楽しみ、楽しみ~。



 ↑
ありがとうございます~
2011.05.18 / Top↑
まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。